« Musical「A Little night Music」 | Main | ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ 《ドン・ジョヴァンニ》 »

October 15, 2004

ドーヴェルニュ「とりかえ結婚」

アントワーヌ・ドーヴェルニュ(1713~1797)のオペラブッファ
ラ・フォンテーヌの寓話よりジョゼフ・ヴァード
マルゴ:マリー・ジョゼ・サンシエッツ(ソプラノ)
ファンション:マリー・ヘレン・ティント(ソプラノ)
リュバン:ギュスターヴォ・ベルエート(テノール)
リュカ:ルイス・アルバレツ(バリトン)
ロンドン・バロック・ダンス・シアターによる舞踏手及び管弦楽団
指揮:ステファン・プレストン
収録:1983年ルガノ・オペラ(アスコーナ音楽祭)/仏語

結婚を間近に控えた2組のカップル。結婚に憧れる女性たちとは対照的に、男性たちはどこか憂鬱そう。「本当にこの人でよいのだろうか、他にもいい人がいるのでは?」・・いわゆるマリッジ・ブルー!?
リュカとリュバンは、こともあろうに自分たちの恋人を交換することを思いつく。「彼女の方がもっといいはずだ!」。しかしその結果は・・。
実際にあったら不愉快極まりないが(笑)オペラ・ブッファだと軽く観れてしまうのがよいところ。

ストーリーはほのぼのと素朴な話なのだけれど、この作品を通して自分はフランス文化がいかに好きなのかがよく分かったような気がした。フランス語のセリフやバレエなど、さり気ないフランス風エスプリがあちこちに表れていて、それら全てが心地いい。フランスのオペラやオペレッタは、イタリアやドイツのそれとはまた一味違う。フランス語の発音のようにモゴモゴで、小粋にふわっとレースの飾りのよう。

|

« Musical「A Little night Music」 | Main | ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ 《ドン・ジョヴァンニ》 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26686/1687308

Listed below are links to weblogs that reference ドーヴェルニュ「とりかえ結婚」:

« Musical「A Little night Music」 | Main | ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ 《ドン・ジョヴァンニ》 »