« February 2006 | Main | April 2006 »

March 29, 2006

パレスチナ平和ツアー

学生YMCAからも参加者がありました、パレスチナ平和ツアー。
写真の一部をこちらにアップしますね。

また、真野さんが教えてくださったのですがこちらのサイトにも参加者の様子などが載っています。

+++++++++++++++++
日本YMCA同盟より横山です。
パレスチナをめぐる現状視察ツアーより無事全員帰国しました。学生YMCAより参加した、竹迫牧師、山口さん(関学Y)、新堀さん(同志社学Y)も皆、元気で、それぞれの帰途についています。

期間中、ジェリコの刑務所がイスラエルにより包囲、襲撃され、予定していたスケジュールが急遽変更されたり、道が封鎖されたり、検問所が厳しくなったりとありましたが、だからこそパレスチナの人々の厳しく抑圧された生活が肌で感じられ、見えてくるものもありました。

また2004年の夏期ゼミナールにピースキャラバンのメンバーとして参加してくれたベツレヘムのエリアス・デイス(現地YMCAスタッフ)、エルサレムのエリアス・ハバッシュにも再会を果し、家庭に招かれました。彼らにとって、自分たちのことを覚えてくれている人がいること、パレスチナの置かれた現状を自分の目で見て経験してくれることは大きな励ましです。このような青年間の相互の訪問や学びを継続して行くことの重要性を改めて感じました。

メールでの報告や報告会のご案内などまた、発信いたします。

取り急ぎ、帰国の報告と派遣にあたってサポートしてくださった皆様に感謝して。
+++++++++++++++++

Photo
エリアスの家で

Photo_1
Photo_2
オリーブ植樹

Photo_3
ガリラヤ湖畔にて

Ymca
ベイトサフールYMCAにて

Photo_4
ベツレヘムのファーストフード店

Photo_5
足止めされた検問所にて

Photo_6
入植地内の正教会の犬

Photo_7
分離壁の落書き

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2006

関東地区聖書を読む会のご案内

四ツ谷から草島です。

関東地区聖書を読む会のご案内です。
年度末であわただしい方、また新学期に向けての準備に忙しい方さまざまでしょうか。
そのようなときにまた、聖書を共に読み語り合ってみませんか。

日時は、
3月30日(木)19:00~21:00
場所:早稲田大学YMCA信愛学舎
チューター:長倉 望さん

今回はインド・スタディー・キャンプの報告も予定しています。
是非是非お越し下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日韓YMCA歴史テキストセミナー

次々にお知らせで申し訳ありませんが、日本YMCA同盟としてもう一つ大切なセミナーがあります。

「日韓YMCA歴史テキストセミナー」です。

日韓の両YMCAで、3年ほどかけて両YMCAの1900年~戦後までをまとめ、年表付の「日韓YMCA関係史」を作成しました。この発刊を受けて、セミナーを行うことが求められていました。

この度、執筆者の尹慶老先生(漢城大学学長で、韓国キリスト教史を指導する先生)を迎えて、行うこととなっています。貴重な機会となります。

日程
3月30日(木)午後1時~5時
在日韓国YMCA9F

東京都千代田区猿楽町2-5-5
TEL 03-3233-0611
JR水道橋駅徒歩7分

尹先生は、皇城YMCA(韓国YMCA)と日本YMCAとの関係を追いながら、朝鮮伝道との絡みから講演頂きます。
また、新堀邦司さん(東京YMCA元総主事)は、京城YMCAの働きと朝鮮伝道について発題し、今後を展望するものです。

YMCAにとっては、避けて通ることのできない、きちんと見つめ、そして、希望をもった歩みを展望するセミナーとなると思います。

テキストは当時販売(500円)しますし、無くても、構いません。資料を用意いたしましす。

平日となりますが。是非、呼びかけていただき出席下さい。

出席連絡は、日本YMCA同盟 TEL03-5367-6640まで。

当日直接参加も大丈夫です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2006

3月25日学Yオープンセミナーin京都☆

日本YMCA同盟から横山です。

九州大学YMCA100周年記念式が4日、西南学院大学で行われ、中村哲氏をゲストにとてもいい会であったと聴いています。ぜひ、また様子などお聞かせください♪

さて、「いま期待される学生YMCAのはたらき-キリスト教は学生の課題にこたえられるか」というテーマで行われる第1回西日本地区学生YMCA賛助会セミナーのご案内です。

学生YMCAの使命を考えるとき、おおきな柱となる「キリスト教」「大学」「学生」「YMCA」という4つの視点から、大学・学問の現場、学生YMCAの最前線でご活躍の皆様から発題をいただきます。

どうか、どうか西日本地区の皆様(もちろん遠方からも!)、ご出席ください。

なお、会場地図含め、詳細は日本YMCA同盟のホームページにも記載されていますので、ごらんください。

***************
2006年3月25日(土)12:30受付開始 13:00~17:00
会場:京都YMCA青少年センター
参加費:社会人1000円、学生無料

礼拝メッセージ:飯 謙氏
パネルディスカッション(司会:岩野祐介氏)
「キリスト教」の視点から 
 片柳 榮一氏(京都大学教授・同大学YMCA理事長)
「大学」の視点から
 中道 基夫氏(関西学院大学神学部助教授・同大学YMCA顧問)
「学生」の視点から
 新堀 真之氏(同志社大学神学部院生)
「YMCA」の視点から
 福田 奈里子氏(学生部委員・活水YWシニア)

終了後、会場を移して懇親会を予定しています♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学Y第1回高校生セミナー☆

日本YMCA同盟から横山です。
こちらも、学生YMCAの新しい試みです♪

高校生を対象とした一日セミナーです。
大学に入る前、高校生のときに、学生YMCAで行っているような身の回りの社会、世界に目を向け、学校を超えて仲間と出会い、聖書のイエスに出会う経験を!と願って、チャレンジします。

お知り合いの高校生や教師、チャプレンにお声かけいただけましたら幸いです。また学生YMCAのメンバー、シニアの方などもご参加いただけます。

どうぞご協力をよろしくお願いします。

***************
学生YMCA第1回高校生セミナー
「違いをうけとめ、生かされる」
日時:2006年3月18日(日)11:00~17:00
場所:明治学院高等学校
内容:
・発表/講演 フリーザチルドレン参加高校生
  小暮修也先生
・聖書を読む 三森妃佐子氏(神奈川教区寿地区
センター主事)
・グループタイム、レクリエーションなど

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »