« 第13回学生YMCAインド・スタディキャンプご案内 | Main | シニアミリアム第3弾 »

February 15, 2008

関東地区聖書を読む会報告

四ツ谷より草島です。寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

昨日の関東地区聖書は久しぶりの顔ぶれも交え6名で行いました。最初の自己紹介タイムのお題は「あなたのバレンタインの自慢or思い出は?」で始まり、聖書の箇所は新約聖書マルコによる福音書14章から16章を読み通し、登場する人物たちの人間模様を考えてみました。イエスがいなくなると急に弱弱しくなったペトロ。ゲッセマネのお祈りで冷静ではないイエスの姿。暴動を畏れてイエスを処刑したピラト。そんな人びとの様子にコヘレトの「すべては空しい」という言葉を思い出した方もいました。その空しい中でローマの百人隊長(中間管理職)がイエスの刑死に驚きをもってイエスのすごさを認めたところに、闇の中のほのかな光を覚えした。

次回の関東地区聖書を読む会は、3月24日(月)19:00~です。
年度末ということもあり変則的な日程ですが、お間違えのないよう、よろしく御願いします。

ところで2月25日~3月13日にかけて第13回インド・スタディキャンプが開催されます。キャンパーは、中央大学、東京大学、筑波大学、明治大学、京都大学、聖和大学から8名。そして引率スタッフの草島のあわせて9名です。
25日に壮行会を行ない、26日に成田からインド・バンガロールへ向けて出発します。旅路の安全をお祈り下さい。

|

« 第13回学生YMCAインド・スタディキャンプご案内 | Main | シニアミリアム第3弾 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 関東地区聖書を読む会報告:

« 第13回学生YMCAインド・スタディキャンプご案内 | Main | シニアミリアム第3弾 »