« 関東地区聖書を読む会の報告 | Main | 夏期ゼミプレミーティング »

August 05, 2010

第38回全国学生YMCA夏期ゼミナール

学Yに連なる皆様

日本YMCA同盟より、有住です。
以前、夏期ゼミナールの案内をいたしましたが、
全国各地からすでにいくつか申込が届いています。
もう夏休みに入ってしまうので、参加予定の方はぜひ早めに申し込んでいただけると助かります。
皆さんで誘い合って申し込んでいただければ幸いです。
今年もよい集まりになることを祈りつつ。

学Yに関わったなら一度は夏期ゼミへ!
みなさんのご参加お待ちしています。

以下、転送大歓迎

▼ 第38回全国学生YMCA夏期ゼミナールのお知らせ
==================================================================
テーマ:「出会い/愛をとりもどせ!!~関係性の修復を求めて~」
日 時:2010年9月10日(金)~12日(日)
     *プレミーティングは9月9日(木)から
会 場:日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘
主 催:特定公益増進法人(財)日本YMCA同盟
講 師:新免 貢氏(宮城学院女子大学教授)
    西谷文和氏(フリージャーナリスト、イラクの子どもを救う会)
    生田武志氏(野宿者ネットワーク、野宿者問題の授業、フリーターズフリー)

参加費:17,000円(2泊3日、宿泊・食事。資料代込み) 部分参加可
*遠隔地からの学生参加者には旅費の補助が半額程度ありますが、格安チケット・学割などの利用を必ずお願いしています。
*ワイズメンズクラブ国際協会東西日本区および全国学生YMCA賛助会よりご支援をいただいております。
申込締切:2010年8月20日(金)必着
参加申込&問い合わせ:
 日本YMCA同盟 担当:有住・横山
 Tel:03-5367-6640 Fax:03-5367-6641
 E-mail:info@ymcajapan.org
*参加希望の方は、日本YMCA同盟までお問い合わせください。
*なお、E-mailでの申し込みを希望される方は、メールにてその旨をお知らせください。申込フォームをお送りします。

運営委員長よりみなさんへ:
 今年の夏期ゼミナールのテーマは「出会い/愛をとりもどせ!!~関係性の修復を求めて~」です。「就職氷河期」といわれる状況の中で、「働かない/働けない」ことへの不安・恐怖を抱いている(いた)人も多いのではないでしょうか。現在の就職活動において、一方で協調性という「周囲と同じ行動」を求められ、また一方では専門性や能力という「人とは違う個性」を要求され、翻弄されて自己を見失い、自信を喪失する人もいます。他者をライバルとしてしか見られず、「自分さえ勝ち残ればいい」とさえ思ってしまう人もいるかもしれません。長い不況下にある日本社会の中で、私たちは競争を強いられ余裕をなくし、人と人との関係が分断されているように感じます。せわしなく生きる私たちは、そこにあったはずの愛や関係性をないがしろにしてはいないでしょうか。

私たちは不安を煽られる側である一方で、社会の構成員である私たちこそが「不安」を創造し煽り合っている当事者でもあるとも考えます。私たちがその偏ったものの見方や一極化した価値観を抱くことによって、社会はあらゆる人々にとって生きづらい場と化しているのではないでしょうか。

夏期ゼミは、毎年夏に全国の学生YMCAメンバーが集い、話し合う場です。わたしたち学生の日頃の疑問・関心や身近な社会問題について一緒に考え、自分の意見を発し、他者の声に耳を傾けながら、自分と社会との接点を探っていきます。ただ学ぶことに終始するのではなく、一人一人が何をするのか、何ができるのかというきっかけを得て、それぞれの考えや体験を聴きあい、議論できる場にしたいと考えています。
夏期ゼミを通してそこで積み上げられたものが、分断された関係性を再構築する足がかりになればいいなと願っております。今年の夏は東山荘まで「愛」をとりもどしにやってきてください。そして大事な人に、隣人に、「愛」をふりまいてください。
運営委員一同、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

(第38回全国学生YMCA夏期ゼミナール運営委員長・小西(中央大学YMCA3年))

「参加申込書.doc」をダウンロード

|

« 関東地区聖書を読む会の報告 | Main | 夏期ゼミプレミーティング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第38回全国学生YMCA夏期ゼミナール:

« 関東地区聖書を読む会の報告 | Main | 夏期ゼミプレミーティング »