« SCM現場研修ご案内 | Main | 新キ平の聖書研究の原稿 »

February 02, 2011

WSCF-AP地域女性プログラムのお誘い

學Yに連なる皆様

日本YMCA同盟・有住です。
東京は少し暖かくなりました。いかがお過ごしでしょうか?

さて、以下、3月6日(日)~8日(火)に行われる、WSCF-AP地域女性プログラムのお誘いです。

学生YMCAが参加している国際的な学生キリスト教ネットワークである、WSCF(世界学生キリスト教連盟)から、アジア太平洋地域・女性コーディネーターであるSunita Suna氏を日本に招き、学生YMCAがこれまで行ってきた「ミリアム」(ジェンダーやセクシュアリティを考え、話し合うプログラム)の経験と共に、「ジェンダー」「女性」に関する3日間のワークショッププログラムを行います。

ワークショップを通じて、お互いのジェンダーの意識を見つめなおし、また講師であるスニータ氏の経験に聴きながら、ジェンダー的意識や規範を超えて、共に新たな関係性を捉えなおす機会とします。

「ミリアム」に参加したことがある人も、初めての人も、一緒になってお互いの不安や気づきに耳を傾け、話し合いながら、ありのままの自分への誇りや喜びを感じられる時にしたいと願っています。

皆さんの参加を心からお持ちしています。
詳細は、下記または添付ファイルを見てください。

*****
WSCF-AP地域女性プログラム/学生YMCAジョイントミリアムプログラム

テーマ:ジェンダーを考える、ジェンダーの意識を越える、変化を求めて行動するために
日程:2011年3月6日(日)~8日(火)
会場:在日本韓国YMCA(東京都千代田区猿楽町2-5-5)
講師:Sunita Suna氏(WSCF-AP 女性プログラムコーディネーター)
参加費:6000円(食費・資料代込み)
 *基本的に通いのプログラムですが、宿泊を希望される方はYMCAホテルを紹介しますので、お早めにお申込ください。(宿泊費は実費負担)
 *遠隔地からの参加者には、旅費補助があります。

申込先:日本YMCA同盟・有住(ありずみ) TEL:03-5367-6645 FAX:03-5367-6641
申込締切:2011年2月21日(月)必着 *所定の申込用紙が必要な方は、上記までご連絡ください。
主催:日本YMCA同盟・学生YMCA

プログラム:「wscfap.pdf」をダウンロード

*****

有住 日本YMCA同盟

|

« SCM現場研修ご案内 | Main | 新キ平の聖書研究の原稿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26686/50773545

Listed below are links to weblogs that reference WSCF-AP地域女性プログラムのお誘い:

« SCM現場研修ご案内 | Main | 新キ平の聖書研究の原稿 »