« 全国・海外プログラム、国際交流プログラム等のご案内 | Main | 国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム »

June 18, 2012

関東地区学Y合同オリエンテーション報告

学生YMCAにつながるみなさま

梅雨入りしてもあまり雨が降らない東京より、森です。
さて、先週末に行われた関東地区学Y合同オリエンテーションについてご報告です^-^

*************
日時:6月10日(日)15:00~18:00
場所:早稲田大学YMCA信愛学舎
参加学Y:早大Y6名、一大Y6名、東大Y1名、中大Y8名、立大Y3名、清泉Y8名、慶応Y4名、シニア3名、スタッフ2名、合計41名

プログラム内容:
まず参加者全員での自己紹介、各学Y報告を行いました。その後、立大Y小林くん(夏期ゼミ運営委員)による、アイスブレイクを行い、それぞれ3~4人ずつのグループで、さらに交流を深めつつ盛り上がりました。その後、YMCAや学Yについてのオリエンテーションを行い、休憩を挟みつつ、自主ゼミ企画として①海外プログラム報告、②被災地支援活動報告、③シニア発題「人身取引って?」に分かれて、それぞれ報告や発題を聞き、ディスカッションを行いました。
オリエンテーション終了後には、記念写真を撮り、有志で交流会も行いました。

以下、参加者の声より。
・いろんな人の話を聞いて視野が広がりました。
・お話を聞いて、海外プログラムに自分も行ってみたいと思いました。
・震災の話は、メディアを通じてでしか接したことがなかったので、お話が聞けてとても興味深かったです。
・これを機会に今まで以上に被災地支援について、アンテナを張り巡らしていきたいと思いました。
・日本では人身売買はあまり関係ない話と思っていたけど、問題がたくさんあって、そのような現実を知ることができてよかった。
**************

今後も、関東地区の学Y間の出会いや交流をつなげつつ、ゆるやかに地区活動を続けていきたいと思います。
こんなプログラムを地区でやりたい、などあれば、ぜひご連絡ください^-^

日本YMCA同盟 森

|

« 全国・海外プログラム、国際交流プログラム等のご案内 | Main | 国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 関東地区学Y合同オリエンテーション報告:

« 全国・海外プログラム、国際交流プログラム等のご案内 | Main | 国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム »