« 関東地区学Y合同オリエンテーション報告 | Main | 第40回 学生YMCA夏期ゼミナール »

July 23, 2012

国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム

学生YMCAにつながるみなさま

日本YMCA同盟より森です。
だんだんと暑い日が続くようになりましたね。
いよいよ夏が近づき、今年も全国各地で様々なプログラムが予定されています。

さて、聖和学生YMCAから、毎年開催している
「国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム」のご案内がありましたので、さっそく転送いたします。
関心のある方はぜひご参加ください。

****以下転送です。***********

こんにちは。
みなさん、元気にお過ごしでしょうか?
聖和大学の花岡です。

今日は、毎年聖和大学が行っている国立ハンセン病療養所大島青松園プログラムの案内をさせてください。
今年も夏休みに、香川県の大島を訪れ、ハンセン病隔離差別の歴史を学び、差別・偏見について考え直す機会を持ちたいと考えています。

訪問宿泊先:大島青松園〈高松港(JR高松駅より徒歩5分)より連絡船で20分〉
日程:8月31日(金)~9月2日(日)
参加費用:5000円以下
プログラム内容:学び会、入所者御宅訪問、聖書研究、大島探検、講演会、夕涼み会、花火、主日礼拝など

**申し込み方法**
①氏名②電話番号③メールアドレス④現住所⑤所属⑥参加を希望された理由
を記入して、送ってください。

ご参加おまちしております。
ありがとうございました\(^o^)/

****************

|

« 関東地区学Y合同オリエンテーション報告 | Main | 第40回 学生YMCA夏期ゼミナール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国立ハンセン病療養所大島青松園プログラム:

« 関東地区学Y合同オリエンテーション報告 | Main | 第40回 学生YMCA夏期ゼミナール »