« リレーメッセージ No.2 --->>学Y125周年に寄せて | Main | リレーメッセージ No.4 --->>学Y125周年に寄せて »

October 31, 2013

リレーメッセージ No.3 --->>学Y125周年に寄せて

◇◆◇◆--------------------------------------------<2013.10.28>
◆◇  リレーメッセージ No.3 --->>学Y125周年に寄せて
◇----------------------------------------------------------------------
学生YMCA125周年に寄せて、学Yにつながるみなさんからの
熱いメッセージを、不定期でお届けします。
各地の学Yに育てられた私たちの仲間の声、どうぞお楽しみください。

▼平井祐美子さん(梅光女学院大学シニア・元協力主事)より

 『いつもどんな時も心地よい「居場所」』

 学生YMCAに関わっていた頃を思い出すと、何故か気恥ずかしくてなりません。本当に必死にのめり込んでいた自分がおかしいやら懐かしいやら。でも今思えば、学Yは私にとって、いつもどんな時も心地よい「居場所」であったように思います。たくさんの友人と出会わせてくれ、時に前へ前へと背中を押してくれたり、ある時は背中をさすってくれたり…そんな経験が今の仕事や暮らしの中で大切な決断をしなければならない時や、他者との対応に迫られる時に何故か助け船を出してくれるのです。そういう意味では「あの頃」を過去形では語れないのかも知れません。

 日本の学生YMCAも125周年。この時間を共に歩んで下さったキリストの栄光がますます讃えられますように。そして今この時にも労をとっておられるスタッフの皆様、そして何より学生YMCAを支えていて下さる若い皆様のご健闘をお祈りしています。明日は今日より、来年は今年より、もっともっといい日になるはずですから。

 私も負けずに張り切って、もう少し前に歩き出してみようかなと思う今日このごろです。

--->>次回は、春藤茂伸さん(九州大学YMCAシニア)です。11月1日ごろ発信予定。お楽しみに☆--->>

--

|

« リレーメッセージ No.2 --->>学Y125周年に寄せて | Main | リレーメッセージ No.4 --->>学Y125周年に寄せて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リレーメッセージ No.3 --->>学Y125周年に寄せて:

« リレーメッセージ No.2 --->>学Y125周年に寄せて | Main | リレーメッセージ No.4 --->>学Y125周年に寄せて »